こんにちは。

少し前に、「私が利用している保険のお話し」ということで、何回かお話しさせていただきました。

その中で私は、一通りの保険(終身、定期、医療、学資(の代わり))を利用しているということをお話ししたのですが、タイミング良く、他のブログで保険についての記事が書かれていました。


「保険会社が知られたくない生保の話」(後田亨著)は日経電子版連載コラムの総集編+アルファの価値あり
(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記))


保険会社が知られたくない生保の話
(rennyの備忘録 (投資信託でk2k2と育ててます!))




水瀬さんも、rennyさんも、「保険会社が知られたくない生保の話」(後田亨著)という本の書評の記事でした。

私はまだ読んだことがない本なのですが、お二人の書評を読むと、保険はできるだけ利用しない方がよいという結論の本なのかなと感じました。

私も、保険を利用する必要がないのであれば、無理に利用する必要は無いと思っています。
ですが、ある程度の保証は必要だと思ってしまう→保険を利用するタイプなので、この本は是非読んでみたいと感じました。保険に関して、今までに無い発見がありそうです。

早速Amazonで注文しましたので、届き次第また、感想の記事など書いてみたいと思います。




ということで、以上です。

ありがとうございました。


 カテゴリ
 タグ
None