私が利用している保険のお話し【学資保険代わりの終身保険編】

三度のメシよりスープカレーが好き!(スープカレーもメシか(笑))サラリーマン投資家がコツコツ投資で資産形成していく日記です。コツコツ投資をして将来の資産を作ってみましょう!

  • ホーム
  • »
  • 保険
  • »
  • 私が利用している保険のお話し【学資保険代わりの終身保険編】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

私が利用している保険のお話し【学資保険代わりの終身保険編】

  •  投稿日:2013-10-10
  •  カテゴリ:保険
こんにちは。

前回に引き続き、私が利用している保険の話をしてみようと思います。


■終身保険
■定期保険
■医療保険
■学資保険代わりの終身保険


今回は、「学資保険代わりの終身保険」についてです。

■学資保険代わりの終身保険

子供が生まれたら、将来の学費等のために学資保険を利用している方もいらっしゃると思います。
私も、将来の学費の積み立てのために保険を利用していますが、学資保険ではなく、終身保険を利用しています。

えっ?、と、思われた方もいらっしゃると思います。
私もこの方法をFPさんから聞いたときには、えっ?となりました(笑)

なぜ、学資保険ではなく、終身保険なのか?
それは、単純に利率がよかったからです。

当時、学資保険の中で一番利率がよかったのは、ソニー生命の学資保険だったと思います。
FPさんも、そうおっしゃっていました。

そんな状況で、ソニー生命の学資保険よりも利率がいい保険がありますよと、今利用している終身保険を教えていただいたというわけです。

利用している終身保険としては、以前の記事で書いた終身保険と全く同じ保険を利用しています。
終身保険ですので掛け捨てではありません。貯蓄性があるということですね。

ただ、同じ低解約返戻金タイプの終身保険ですので、払い込みが終わる前に解約してしまうと解約返戻金が大幅に減らされてしまいます。

そこで、払い込み期間を15年として、15年目以降は解約返戻金が払い込み保険料を上まるように設定しています。

15年目以降も、資金的に足りているのであれば、保険は解約せずにそのままにして、さらに貯蓄性を高めることもできます。


積み立てに終身保険を使う方法も、結構意見が分かれるところだと思います。

・手数料がどれだけとられているかわからない。
・15年間お金の使い先が限定されてしまう。
・インフレに弱い。

こんなデメリットがあるので。
今であれば、たとえば、インデックスファンドを15年間積み立てるという方法もありますね。NISAの制度もできることですし。

それでも、私があえて終身保険を使用している一番の理由としては、

15年先の解約返戻金の金額がわかっている

ということでしょうか。

いつ、いくら必要になるかわかっているものに関しては、決まった金額が戻ってくるということはやはり安心感があります。

必要なときに、積み立てていたお金が目減りしてしまっていたのでは、困りますから。
(インフレになったら困ってしまうんですがね。)

以上、学資保険代わりの終身保険について書いてみました。

現在も、いろいろな学資保険が販売されています。
中には、払い込み保険料よりも少ない金額しか戻ってこない、詐欺のような学資保険もあるようです。

いろいろな選択肢があると思いますので、購入する前には、ちゃんと購入する商品のことを調べて、また、インデックスファンで積み立てるなどの手段と比較して考えてみてもいいと思います。


ということで、以上です。

ありがとうございました。


 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © スープカレー大好き!サラリーマン投資家によるコツコツ投資・資産形成ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。