NISAの損益の考え方を思いついてしまった(どうでもいい話)

三度のメシよりスープカレーが好き!(スープカレーもメシか(笑))サラリーマン投資家がコツコツ投資で資産形成していく日記です。コツコツ投資をして将来の資産を作ってみましょう!

  • ホーム
  • »
  • NISA
  • »
  • NISAの損益の考え方を思いついてしまった(どうでもいい話)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

NISAの損益の考え方を思いついてしまった(どうでもいい話)

  •  投稿日:2013-09-29
  •  カテゴリ:NISA
こんにちは。

NISAは独自の損益の考え方がありますよね。

●年間100万円までの売却益に関しては非課税
●損失が出た場合の損益通算が出来ない
●NISA終了後、一般口座に移管する場合はその時点の評価額が取得額として扱われる

と、考え方が面倒ですが、ちょっと思いついてしまいました。


それは・・・

「NISAでは、常に評価額=取得額と考えればいいのだ!」

検証してみましょう。

●年間100万円までの売却益に関しては非課税
評価額=取得額だから利益は出ていない。よって非課税!

●損失が出た場合の損益通算が出来ない
評価額=取得額だから利益も損も出ていない。よって損益通算はしなくてもいい!
(という考え方ですからね。本当はしてほしいんです。)

●NISA終了後、一般口座に移管する場合はその時点の評価額が取得額として扱われる
評価額=取得額だから、取得時から評価額は変わっていない。よって、問題なし!


どうでしょう?なかなかいい考えではないでしょうか?

 ・
 ・
 ・

すみません。どうでもいい話でした。
ちょっと思い付いたので、無性に誰かに話してみたくなったのでした。

ちなみに、この理論には大いなる欠陥があるかもしれませんので、欠陥を見つけてしまった時にはこの話は無かったことにしてください。


ということで、以上です。

こんなくだらない話につきあっていただいて、ありがとうございました。


 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (1)

そろそろNISAの口座決めとくか〜第一回・制度確認編〜

――当ブログに初めてお越しの方はコチラからご覧ください―― 本日のお題は巷で話題沸騰中(苦笑)のコチラ 吊られた男の投資ブログ (インデックス投資) : 来たぞNISA狂想曲 - 10万〜30万件のNISA重複申込み NISAに関して 「NISAって何なのさ?」とか「教えてNISAん(ニーサん…)」とかWeb広告を見かけた人も多...
これが我が家の生存戦略  2013-11-27 07:43
Copyright © スープカレー大好き!サラリーマン投資家によるコツコツ投資・資産形成ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。