私が利用している保険のお話し【終身保険編】

三度のメシよりスープカレーが好き!(スープカレーもメシか(笑))サラリーマン投資家がコツコツ投資で資産形成していく日記です。コツコツ投資をして将来の資産を作ってみましょう!

  • ホーム
  • »
  • 保険
  • »
  • 私が利用している保険のお話し【終身保険編】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

私が利用している保険のお話し【終身保険編】

  •  投稿日:2013-09-25
  •  カテゴリ:保険
こんにちは。

何度かこのブログで予告したと思いますが、私が利用している保険の話をしてみようと思います。
少し長くなりそうな感じがしますので、何回かに分けてお話ししてみたいと思います。

最近は、「保険にはなるべく入るな」という考え方が主流のような気がしますが、私はおそらく他の人と比べても多めの保険を利用しているんじゃないかと思います。

※最近読んだ、山崎元さんの「全面改訂 超簡単 お金の運用術」でも、保険にはなるべく入るなという考えですよね。


そこで、利用している保険の種類と私の考え方を、これから書いてみます。

※ちゃんと最後まで書ききれるかな~



まず、私が利用している保険の一覧を。
(コンサルティングしていただいたFPさんとの契約もあるので、具体的な商品名等は出せませんが・・・)

■終身保険
■定期保険
■医療保険
■学資保険代わりの終身保険

こんな感じです。

今回は、「終身保険」について、お話ししてみたいと思います。


■終身保険
これが、メインといえばメインの保険です。
一生涯の保証。

例えば、私が今死のうとも、60歳になってから死のうとも、妻にとって、最低限必要なお金はあるでしょう、と。
その最低限必要な額のために、終身保険を利用しています。

終身保険は掛け捨てではありませんので、解約したときに「解約返戻金」というものが発生します。
終身保険を定期預金に見立てると、定期預金を解約したときに返ってくるお金のような感じでしょうか。

私が利用している終身保険は、「低解約返戻金」タイプのもので、払込期間は65歳までで設定しています。

「低解約返戻金」タイプというのは、解約返戻金を低く抑える代わりに、毎月の保険料が安い終身保険のことです。そのため、保険料の払込が終わる65歳になる前に解約してしまうと元本割れします。

しかし、保険料の払込が終わると一気に解約返戻金が増えて、払った額よりも解約返戻金の方が上まります。これ以降、解約返戻金は一定の利率で増え続けます。

ですので、65歳以降は、解約するもよし、そのままにしておいてさらに解約返戻金を増やすも良し、という商品です。


私としては、死亡したときの最低限の保証を得られつつ、貯蓄も出来るという点に魅力を感じました。

ただ、欠点もあると思っています。

・30年間保険料を払い続けなければならず、お金の自由がきかない
・利率が決まっているので、インフレになったら困る

こんなところでしょうか。
今考えると悪い意味でのリスクもあると思いますが、死亡時の保証は必要だと思っていますので、これからも払い続けようと思っています。


ということで、今回はここまでです。

ありがとうございました。


 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © スープカレー大好き!サラリーマン投資家によるコツコツ投資・資産形成ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。