2016年7月末のポートフォリオ状況を確認


こんにちは。スープカレー三昧です。

先月は、イギリスの国民投票のせいでがっつり下がっていましたが、多少は戻したのかな?
今月は、ちょっとリバランスも実施。

では、現在のポートフォリオの状況です。

目標アセットアロケーション




2016年7月末現在のアセットアロケーション




2016年7月末現在のポートフォリオ


アセット銘柄割合積立備考
日本
株式
TOPIX連動型上場投資信託 (1306)46% 
iシェアーズ TOPIX ETF(1475)2%
先進国株式たわらノーロード 先進国株式5%
iシェアーズ 先進国株ETF (1581)16%  
DC外国株式インデックスファンドL21%企業型確定拠出年金
(マッチング拠出無し)
上場インデックスファンド米国株式
(S&P500)(1547)
1%NISA2014
新興国
株式
EXE-i 新興国株式- 
iシェアーズ エマージング株ETF (1582)6%  
その他iシェアーズ フロンティア株ETF (1583)-  
EXE-i グローバル中小型株式2% 
※割合が「-」となっているのは、割合が1%未満のものです。



リバランスをして目標のアセットアロケーションに近づく


ポートフォリオの割合としては、前回から、多少変わりました。

理由としては、リバランスを実施したことです。

今までは、目標の割合が低くなったものを買い増しする、いわゆるノーセルリバランスでやっていました。

ですが、今回は、私が利用している松井証券で購入していた1306が購入単価と同程度になったので、松井証券の1306を売って、SBI証券で、たわら先進国を買い増しするという作戦でやってみました。

松井証券は一日の取引額が10万円までは売買手数料が無料なので、何日かに分けて売買手数料が掛からないようにリバランスを実施しました。

まだリバランスは実施中で、松井証券で購入した1306が購入単価付近にとどまるのであればもう少しリバランスしてみようかなと思っています。

これで、少し、目標のアセットアロケーションに近づくことが出来ました。

厳密に目標に合わせようとはしていませんが、気が向いたときに合わせるような動きをしてみようかなと思っています。

ちなみに、1306はSBI証券でも購入していますが、こちらはかなりの利益が出てしまっているのでしばらくは売りません。
税金を払うことになってしまうので。

リバランスはこういうことを考えてはいけないのかも知れませんが、なんか勿体ない気がするのでなるべく税金がかからないような方法でリバランスしたいと思います。

そう考えると、やっぱりノーセルリバランスがいいんでしょうね。


資産額の変化をメモしておきます


今月はリバランスをして、多少買い増しもしているので参考にならないかも知れませんが、先月からの資産額の変化の割合をメモしておきます。

【2015年】
7月末から8月末にかけて、私の資産は7%ほど減りました
8月末から9月末にかけて、私の資産は4%ほど減りました
9月末から10月末にかけて、私の資産は5%ほど増えました
10月末から11月末にかけて、私の資産は2%ほど増えました
11月末から12月末にかけて、私の資産は5%ほど減りました
12月末から1月末にかけて、私の資産は7%ほど減りました
【2016年】
1月末から2月末にかけて、私の資産は7%ほど減りました
2月末から3月末にかけて、私の資産は1%ほど増えました
3月末から4月末にかけて、私の資産は0.1%ほど増えました
4月末から5月末にかけて、私の資産は1.5%ほど増えました
5月末から6月末にかけて、私の資産は8.6%ほど減りました
6月末から7月末にかけて、私の資産は5.5%ほど増えました


先月の下げを完全に取り戻してはいないようですが、多少戻したみたいですね。

イギリスの離脱問題せいで乱高下した株式市場も多少落ち着いてきたんでしょうか?
実際の離脱問題は全然落ち着いていないと思いますが(笑)


以上、2016年7月末分の内容でした。