SBIポイントは確定申告の対象になるのか?



こんにちは。

私がメインで使用しているSBI証券には、SBIポイントというポイントプログラムがあります。

これは、対象となる投資信託の月間保有額に応じてSBIポイントをもらえるサービスです。
(投信マイレージサービスといいます。)

最終的には、このポイントを現金に換えることが出来るのですが、そこでちょっと気になりました。
換えた現金には税金がかかるのか?ということ。つまり、確定申告は必要なのか?ということです。

そこで、SBI証券に聞いてみました。

SBIポイントをもらえる割合



SBIポイントですが、具体的には、

  • 月の平均保有額が1,000万円以上 → 月間平均保有額×0.2%(年率)
  • 月の平均保有額が1,000万円未満 → 月間平均保有額×0.1%(年率)

このような感じでポイントを取得することが出来ます。

対象の投資信託を1000万持っていれば、年2万ポイント。100万持っていれば、1000ポイントもらえるという感じです。

そしてポイントは1ポイント=1円で現金に換えることが出来ます。さらに、SBIカードを使用していれば、1ポイント=1.2円に換えることが出来ます。結構なポイントになりますね。


SBIポイントと確定申告について聞いてみた



さて、本題で確定申告の件、SBI証券に聞いてみました。

このたびご連絡いただいた件は、大変お手数でございますが、直接、 SBIポイント株式会社へお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。


SBIポイントについては、SBI証券では無く、ポイントを管理しているSBIポイント株式会社へ聞いてくれと言う、ちょっとつれない回答になってしまいました。

では、SBIポイント株式会社へ聞いてみましょう。

現金交換されました現金の税金等につきましては税務署へお問い合わせいただきますようお願いいたします。


・・・・・
税金のことについては税務署に聞いてくれと、こちらもつれない返事が返ってきました。まぁ、税法上、こう答えるしか無いのかもしれませんね。

ということで、これ以上確認する気も無いので、ここまでです。何の役にも立たない記事ですみませんでした。


SBIポイントの対象にならない投信信託もある



ちなみに、私が保持している投資信託は、すべてEXE-iシリーズです。このシリーズは信託報酬がとても安い代わりに、SBIポイントの対象外ですので私はSBIポイントをもらうことが出来ません。

税金についてはっきりするのであれば、投資対象の投資信託を乗り換えることも考えてみようかと思いましたが、しばらくは、EXE-iシリーズを保有することになりそうです。

 カテゴリ
 タグ
None